大塚『蒼天』 流石の技! 大塚の焼鳥から東京の焼鳥へ!!

この日のいざ酔い日記は・・・

大塚『蒼天』さんへ。いまでは都内で三本の指に入る名店となったこちらへは・・・3~4年前に初めてお邪魔しました♪ もちろん今の場所ではなく・・北口から歩いて5分位の場所で、会社帰りに電話をかけてその日にお邪魔するそんな気軽に寄れるお店。最初の頃は本当に2週間に一度は伺うお店でしたが・・・今やお店も南口に移転し席数も多くなり・・スタッフも増え、本当に名店の仲間入り。でも・・・以前と変わらずご主人が焼き台の前に立ち、一時も串から目を離さないその姿を見るとそれだけで満足なお店です!!
日本酒にもこだわっていて・・・“遊穂”を初めていただいたのもこちらのお店♪ 勧められていただくと・・・思わず旨いと言葉が出たら・・ご主人が焼き台から離れて・・・旨いでしょ!! お店を休み、蔵元まで訪ねて納得して入れたんですと教えてくれました(*^^) その後“遊穂”は・・いろんなお店で見かけるようになりました!!

日本酒のこだわっているこちらでは・・・もちろん日本酒で!! 小左衛門から・・美山錦 山廃 おりがらみ 
e0130381_20555534.jpg


食事は・・・お任せ串5本に大好きな・・・“そり”を追加でお願いし・・後は刺身の3点盛り。こちらはお通し。 お浸し、鶏皮、オクラの梅煮 オクラの梅煮が・・・旨い(^^)
e0130381_2058532.jpg


串の一本目・・・何と名前失念(+_+) 初めて聞いた部位だった様な・・・ふんどしではなくはかまでもなく・・・つなぎ!?
e0130381_2104865.jpg


刺し盛り登場♪ ももにささみに砂肝とハツ 付けだれも三種 ポン酢・醤油・たまり
e0130381_2121387.jpg

e0130381_2134865.jpg


お酒は・・・酉与右衛門 純米 山田 本当は1文字目と2文字目が一文字ですが・・・^^;
e0130381_2183410.jpg


大好きな・・・そり♪ 以前は皮は付いてなかったのですが・・・最近は皮つき!! そりは・・太ももの上側のお肉・・・たぶん。ジューシーなささみ・・・と言うか・・さっぱりして旨みのあるももと言うか・・・あれば必ず頼む一品です♪
e0130381_21245374.jpg


間に・・・カブのお椀 中に鶏ワンタンが入ってます♪ 胃に優しい味♪
e0130381_21254280.jpg


串がどんどん・・・ハツ・せせり・肝(レバ) ここでは肝はタレですが・・・濃厚な肝にはタレが合う!!
e0130381_21271340.jpg

e0130381_21273360.jpg

e0130381_21275174.jpg


お酒をもう一杯♪ 鍋島 生もと
e0130381_21284635.jpg


お任せ5本のラストはつくね♪ もちろんナンコツ入りでコリコリほくほく♪
e0130381_21305061.jpg


追加の串 う玉・ながいも・しいたけ♪ ながいものタレはバルサミコ!?かな これも必ず頼む品(^.^)
e0130381_21313699.jpg

e0130381_2132016.jpg

e0130381_21321635.jpg


大きくなっても・・・有名になっても・・・ご主人が焼き台に立つ。鋭い目で串を見つめる姿は本当に男から見てもカッコいい!! 熱いご主人が焼く焼鳥に間違いなし!! 久しぶりの訪問ですが・・・改めて美味しさを実感。友人に紹介したくなるお店です♪ ご馳走さまでした!!

by drinking-7 | 2010-11-10 20:56 | 池袋・目白・大塚 | Comments(0)