銀座 『卯波』 “俳人・鈴木真砂女”さんのお店です♪

この日のいざ酔い日記は・・・

銀座『卯波』さんへ。こちらのお店は・・・昭和23年に創業の俳人・鈴木真砂女さんが開いたお店。建物の取り壊しに伴いいったん閉店した後、旧店舗に近くに再開したお店です。現在はお孫さんが受け継いでいるそうです。以前から一度訪れたいと思っていましたが・・・この日は夕方、銀座のお客さんとの打合せが予定より大幅に早く終わり・・・ちょうどこちらのお店の前を通りかかり思わず飛び込みました♪ 運良くカウンターに席が空いていて・・・無事着席V(^-^)
日本酒は・・純米のみと云うこちらのお店・・・秋田 雪の茅舎を発見し・・・そちらを冷やで♪
e0130381_14301247.jpg
お通しは・・・クワイの唐揚
e0130381_14304283.jpg
コースターには真砂女の句が・・・
e0130381_14312375.jpg
カウンターに座っているお客さんはほぼ常連さん!! 以前のお店から・・・それも相当前から通っている常連さんの話を聞きながら・・・料理は6品3000円のお任せをお願いしました♪
まずは・・・〆鯖 がっちりとした体格の大将(お孫さん)がカウンターの中で常連さんと話をしながら料理を作る。〆鯖も・・・最近の中ではとっても良い鯖です!!と~
e0130381_14351850.jpg
続いて・・・新じゃがの揚げ煮・・・これはこちらの大人気メニュー 甘辛のタレと新じゃがが上手くからんで旨し~
e0130381_1437069.jpg
豚バラの串焼き~アツアツで♪
e0130381_14385189.jpg
お酒は・・雪の茅舎のぬる燗を頂く(^^)
e0130381_14393193.jpg
具沢山のポテトサラダ♪
e0130381_14401374.jpg
そして・・・菜の花のお浸し
e0130381_14412649.jpg
お燗もお代りして・・・6品目の自家製厚揚げ。じっくり揚げられた豆腐がまた旨し~
e0130381_14424894.jpg
掛かっているタレは・・かき醤油との事!! 旨味があるのでとっても旨し~

お客さんはやっぱり俳句を嗜む方が多い様で・・・お店の壁には短冊に書かれた俳句が一杯!!本当は・・・先代・鈴木真砂女さんが御健在の頃に一度お伺いしたかったと・・・とっても思う。
常連さんが愛したお店。常連さんが守っているお店。でも小生の様な一見でもゆったり楽しめるお店です。最後にひこ孫の冷やをもう一本いただいて・・・ちょっと飲みすぎ~f(^^;)  ご馳走さま~
by drinking-7 | 2011-01-13 14:50 | 銀座・新橋・有楽町 | Comments(0)