芝 『蕎麦 案山子』 走り!旬!!・・・そして定番♪

この日のいざ酔い日記は・・・

芝『案山子』さんへ。3週間ほど前に初訪のこちら。とっても気に入り裏を返しに。事務所からも家からも離れた場所で・・・行きたいと思いつつ、なかなか訪れる機会もなく2年位が過ぎてました。でも先日の満足感が、またお邪魔したいと足を向けさせる。いつものごとく・・・会社を出てから電話をかけて席を確保しお店に向う。この日は雪もチラつき・・・軽く飲んで早く帰らねばと思いつつお店に到着♪
カウンターに腰掛けて・・・早速品書きを眺めつつお酒を頂く。お酒の品書きは・・・こちら!
e0130381_8424133.jpg
久しぶりに・・・新潟 鶴齢 特別純米 美山錦
e0130381_8434293.jpg
如月の品書き・・・如月は寒さで着物を更に重ね着する意(着更着)からついた名前と云う説もあるそうですが・・・季節感のある品は本当に嬉しい♪
e0130381_8484182.jpg
定番は・・・
e0130381_849916.jpg
中から・・・まずは前菜盛合せをお願いして・・・
e0130381_8504540.jpg
筍木の芽和え・梅貝旨煮・堀川牛蒡利休煮・源平豆富・・・そして蚕豆翡翠煮♪ 出汁で軽く炊いた走りの蚕豆・・・旨し(^_^) 盛られたお皿は・・硯石だそうです!!
お酒のお代りは・・・ 兵庫 奥播磨 山廃純米 ぬる燗で!
e0130381_8575927.jpg
お燗では・・・こんな酒器で出してくれます♪
e0130381_8583879.jpg
ご主人曰く・・・ペンギンみたいですよね~ 気に入って買ったんです・・と。自分はすっきりとした器が好きで・・・でも板前さんはまた好みが違うんです。だから新しい器が増えて楽しいんですと教えてくれる。
どんどんとお酒が進み・・・佐賀 七田 山廃辛口純米 こちらもぬる燗で!
e0130381_922618.jpg
つまみは・・・早掘り筍天ぷら♪先程は木の芽和えでしたが・・・今度は天ぷら(#^.^#)
e0130381_9459100.jpg
いと旨し~♪ 緑の天ぷらは・・・ニンニクの芽!! そして続いてのお酒は・・・宮城 山和 純米吟醸無濾過生原酒
e0130381_98792.jpg
そして・・・先程話の出た板前さんの選んだ器!! 実は大ぶりの片口♪
e0130381_992843.jpg
この器で供されるのは・・京芋揚出し
e0130381_9114230.jpg
そして・・・定番の中の一品で・・・きつねと千寿葱炒め♪ 後で調べたのですが・・・千寿葱とは飛び切り甘くて煮崩れをおこさず、それでいて口の中に入れるととろける葱ありと明治時代から鍋屋で評判になり、またお蕎麦屋さんからは「薬味にすれば一本でほかの葱の倍以上取れる」と云われる葱とのこと!! 旨味を凝縮する様に、長さを抑えて育て巻きを多くし身が詰まってるから故の特徴の様です。重さは普通の2倍あるそう!!
e0130381_9202656.jpg
もちろん・・・旨し( ^o^ )
さて・・・〆のお蕎麦はどうするか!?
e0130381_9215664.jpg
先日は・・・葱汁蕎麦を頂きましたが・・・今宵はたぬきで!!
e0130381_9235514.jpg
揚げ玉が旨し!! もちろん御蕎麦はしっかり美味しいけれど・・・揚げ玉が甘いんです♪ 常連さんも・・・この揚げ玉が旨いんだよな~他にはないんだよと・・お連れさんと話してる! ご主人にお聞きすると・・・弟が揚げたんですと教えてくれる。弟さんは和食の職人さんで・・別のお店で働いているそう。今度自分のお店を出すんですとの事。
店内は・・・いつの間にやら満席に!! 時計を見れば2時間が!! ゆったりのんびり蕎麦屋酒♪ 雪の中・・・満足感をかみしめて大江戸線の大門駅に。ご馳走さま~
by drinking-7 | 2011-02-17 09:36 | 田町・品川・芝 | Comments(0)