築地『魚河岸バル 築地TAMATOMI』 魚介で勝負・・・築地生まれの潔さ♪

この日のいざ酔い日記は・・・

築地『魚河岸バル 築地TAMATOMI』さんへ。こちらのお店は・・いつも拝見しているこの方の記事に出ていたお店です。記事を見てお店のホームページを見て・・・絶対行くぞ~と心に誓い!この日の訪問です♪
この日の翌日は、日本酒を飲む事が決定!?してる日。なので今日はワインと考えて・・・会社を出てから電話をすると席があるとの事で早速向う。会社からは頑張れば歩いても行けるけど・・・花粉が辛いこの季節、少しでも外気を避けるべくメトロでGO!! 京橋→銀座→築地へと到着です。実は築地はほとんど来た事がありません。ワクワクしながら駅を降り・・・お店に向う。途中チェーン店系のお寿司屋さんの呼び込みのお兄さんたちが頑張って通せんぼするも振り切り店に!カウンターに腰をおろしホッとする。
飲むのはもちろん白のボトル♪ グラスに注いで頂き・・・1杯目~
e0130381_8544882.jpg
さっと出されたお通しは・・・サーモンのタルタルです(^^)
e0130381_8554034.jpg
良いですね~嬉しいですね~ こちらに何故来たかったかと云うと・・・“魚介類がメインのカウンターのみのバル”との事にとっても惹かれて! その魚介類のお料理は・・・こちらのメニュー(⌒^⌒)b
e0130381_903615.jpg
メニューを見て暫し悩む~ もちろん嬉しい悩み♪ 悩んだ結果・・・お店の方にもお聞きして・・・1品目は才巻海老のコリアンダーマリネ♪コリアンダーの香が旨し~ 海老の尻尾も食べ易い様にカットしてますよ~とお店の方に教えていただき、もちろん丸ごと頂きます!!
e0130381_952967.jpg
飲み物のメニューはこちら~
e0130381_96399.jpg
e0130381_97230.jpg
そして頂いたのは・・・既に飲んでますが( ̄m ̄*)・・
e0130381_981135.jpg
続いてのつまみは・・・平目のフリット♪ 小ヤリイカとどちらにするか悩んだけれど・・・ハーブタルタルソースの文字と平目のフリットは食べた事がないのでこちらをチョイス(^_^)
e0130381_9132859.jpg
フワフワな身と・・・そしてタルタル~ 幸せです! そして・・密かな楽しみの・・バケットです。こちらのバケットは、千葉ニュータウンにあるpalaoaさんと云うお店から仕入れてるそうです。
e0130381_92058.jpg
しっかりとした噛み応えがあり・・・噛むほどに旨味が増すそんなバケットで大満足です。そして・・・パン以上の感動が・・・こちら!! 自家製のマヨネーズ(#^.^#) バケットにバター代りにどーぞと出してくれた!!
e0130381_9224151.jpg
小生は・・マヨラ―です!!マヨラ―ですけどこんなに美味しいバケットにマヨ!? 正直耳を疑った。でも間違いでした(>_<) このマヨ最高\( ^o^ )/  バケットに少しつけて頂くと・・・オリーブオイルの香りが凄い!! いや~旨し・旨し・・美味し~ オリーブオイルは頑張って良いのを使ってますとの事♪ バケット&マヨの最強コンビ完成です!!
そして・・続いてのオーダーは・・・真鯖酢〆 バルサミコソース仕上げ!
e0130381_928409.jpg
そして・・やっぱり牡蛎は外せない♪
e0130381_9293713.jpg
牡蛎のアンチョビソテーです。もちろんワインはなくなった~(^-^ゝ
こちらのお店の拘りは・・差別化はワインにもありました。実は・・・赤の微発泡=ランブルスコが揃ってます!全部で9種類。次回はぜひそちらも試して下さいと・・・ちょっと味見をどうぞと出してくれる。味見・毒見・試食大好き~( ̄m ̄*)
e0130381_9333935.jpg
ちょっと甘めに感じるが・・・温度が上がると赤ワインの様な渋みも現れるとの事。最初は泡で喉越し良く・・そして最後は赤ワインの様にまったりと!! 魅力を語るお店の方の情熱に次回はぜひボトルで試そう!!
こちらは・・以前はサンドウィッチと煙草を売るお店だったそうです。現在の店主の代になりここをオープン。子供の頃から育った築地・ここ以外では考えられなかったと若いご主人。
魚介類。肉とは違い保存や目利きがとっても難しい食材をメインに据えて頑張っている。同じ値付けでもボリューム感に劣る魚介類。そんな大変さ難しさを一番知ってる築地生まれのご主人だから・・あえてのチャレンジ!でも・・当然のチャレンジ!! ご馳走さま~
by drinking-7 | 2011-03-07 09:46 | 銀座・新橋・有楽町 | Comments(0)