京都旅行-2  木屋町通りを徘徊し京うどん『麺房美よし』でお初の・・・たぬきをきざみで~♪

この日のいざ酔い日記は・・・

『麺房美よし』さんへ。 2日の夕方東京を出て・・20時過ぎに京都に到着~ 新幹線での宴会をちょっと控えめにしてたのも・・・夜着とはいえ少し早めに京都着だから近場を散策したいと考えていた~(^-^)
もちろん一旦ホテルにチェックイン~☆ ホテルは烏丸五条で・・・部屋に荷物を置いて四条へと北上(京都では上がる!?)です~ 高辻通・・・寺町通等を通りつつ・・・京都の空気に少しずつ慣れていく~
まだ時間は早いし・・・初日だからまだまだ元気ともう少し散策継続~(^^ゞ そして惹かれるように四条河原町から木屋町通りに侵入だぁ~(≧∇≦)b
そう実は四条河原町に出た辺りで・・・もう1杯飲むというより小腹を満たそうとの話になった~ ならば・・・京都旅行の小生のバイブル=太田和彦さんの「ひとり飲む、京都」に出ていたこちら『麺房美よし』さんを思い出し頭の中の地図を引っ張り出して高瀬川沿いを再度北上~☆
そして西木屋町通との分岐点にお店を発見~(#^.^#)ではでは暖簾を潜りましょう~♪
e0130381_10304539.jpg




目的は“京うどん”だけれども・・・もちろん乾杯生ビール♪
e0130381_10312114.jpg
品書きを慎重に眺めつつじっくりとオーダーを決めましょう~(⌒^⌒)b
e0130381_10315069.jpg
e0130381_103238.jpg


 ? ? ?

関西地方の習慣・風習・しきたり!?に疎い小生~ 関東と“うどん”・“そば”の呼び名が少し違うのは知っているけど・・でも頭の中にはしっかりと定着してなくまたまた混乱~f(^^;)

関西!?(大阪!?)では「きつね」と「たぬき」の違いは“うどん”と“そば”の違いだそうで・・・
「きつね」 はお揚げの入ったうどん = 関東では「きつねうどん」♪
「たぬき」 はお揚げの入ったそば = 関東では「きつねそば」♪
だから「たぬきうどん」は無いし・・・「きつねそば」と云うオーダーはないそうです~(*_*) 関東の「たぬきそば」を大阪で食したければ「天かすそば」と云えば良いとか!?

そして今回伺った京都はまたまた大阪とも違うそうで・・・「たぬき」はきつねのあんかけ~(≧∇≦)b
 だから「たぬきうどん」は大阪にはないけれど・・・京都には存在する~☆ ちょっと頭が混乱(←元から!?)だぁ~(≧∇≦)

もちろんせっかく京都に来たならば・・・そんな「たぬき☆」を頂かなきゃ~V(^-^) そしてお揚げは「きざみ」でお願いしたい~o(^-^)o だから「たぬきうどんをきざみ」でとオーダーしましょう~ つまり・・・きざみお揚げのあんかけうどん♪ そしてTさんは・・・天ぷらうどん♪
旅先での独特のオーダーを済ませれば少し安堵で辺りをキョロキョロ~(*’-’*) そしてお上りさん状態でこちらの風景に京都を感じる~(*/∇\*)
e0130381_1033370.jpg
こちらは先斗町の舞妓さんの名前の入った団扇です☆
そんな景色をうっとりと眺めていると・・・・まずは「たぬき」の登場です~(^^ゞ
e0130381_10333047.jpg
「たぬきうどん」のあんが熱々で生姜たっぷりがとっても旨し~
続いてTさんの「天ぷら」もやって来た~☆
e0130381_10435659.jpg
ここ『麺房美よし』さんは夜1時までやっている嬉しいお店~☆ 飲んだ後に暖簾を潜るのも旨しかも~(#^.^#)
さて明日からいよいよ京都旅行の本番だ~(^―^) ご馳走さま~
by drinking-7 | 2013-05-15 10:50 | だいぶ遠出~ & 旅行 | Comments(0)