金沢・木倉町 『旬房 さかい』 金沢お祝い旅行の初日の旨しは・・・大阪と金沢のいいとこ取り~♪

この日のいざ酔い日記は・・・

金沢『旬房 さかい』さんへ。久々の旅行記は・・・金沢♪ 旅行記といっても食いしん坊の備忘録だからもちろん食の場面しか出て来ません~( ̄m ̄*) 今回はSさんの友人のUくんが3月上旬に目出度く素敵な彼女と入籍をしたとの事でそのお祝いに駆けつける~・・・のを口実に北陸・金沢の旨しものを頂こうとの計画です~(≧∇≦)b
優しいSさんがしっかりとUくん夫妻へのお祝いの品の準備やお祝いの席の準備をキチンとやってる間に・・・小生はもちろん旨しの研究に精を出す~(≧∇≦) 金沢は12年ほど前に接待旅行で一度訪れた事があるけどもちろんほぼ頭の中にはデータなし。。。 なのでお祝い旅行が決まってからは・・・あちこちで情報収集の毎日・毎晩~(*/∇\*) 丁度なんともタイミング良しに・・・2月の金沢旅行記をUPされたこの方に図々しくも質問・相談もさせて頂きました~ なかなか決まらない・・・決めきれないお店選び~f(^^;) だって東京ならその日に行けずともまた別の日のチャンスがあるが・・・旅先の旨しにはその日が勝負~(*/∇\*)
それにしても金沢は予想以上に旨しお店が多すぎて・・・悩みに悩み・・・そしてどうにか3晩のお店決定&予約も済んでどうにかANAに乗り込んだぁ~(^―^) 1時間後小松空港についてから特急バスに乗り換えて40分程で金沢駅に到着し・・・駅近のホテルに荷物を投げ入れて向かったのが片町の交差点からほど近い木倉町にある『旬房さかい』さん♪
なんたって・・・とある方のブログでのご紹介記事を読んだ時から・・・そのなかにある品書きを拝見した時から初日の夜の旨しは決定~(≧∇≦)b
e0130381_11545147.jpg




もちろん先ほどの品書きは・・・小生達が訪れたつい先日の品書きです~☆
『旬房 さかい』さんを訪れたのは・・・21時過ぎての事~ 灯りを見つけてホッ~(*^^)v
e0130381_127218.jpg
寒の戻った夜だったので乾杯は生には行かずに瓶ビール♪
e0130381_127396.jpg
さて今宵はどんな旨しが揃っているかと・・・先ほどの品書きを眺めて検討会を始めていると・・・目の前に現れしは香り良しの素敵なお通し~☆
e0130381_1291626.jpg
右はエリンギと独活と蛸のトマト煮☆ そして左はモロッコ豆(のキンピラ風!?)~☆ この二品・・・これが何とも旨しでお代わりしたいほど~(≧∇≦)b
この時点で心を揺さぶられ・・・舌を染められて・・・そして身体を占拠された様な気持ち~☆ ←どんな気持ち!? 完全に身を委ねてしまおうかと思うほどの旨しに“お任せで”・・・なんて気持ちもムクムクと湧いてきたが・・・グッと奥歯を噛み締めて・・・太腿を自らつねって踏み止まる~(≧∇≦)b←大袈裟~!? そしてしっかりと選んだ旨しを一気にご紹介させて頂きましょう~(^^ゞ

まずは・・・Sさんの大好物の蟹~☆ 今宵は毛蟹~♪
e0130381_1294650.jpg
端正な姿が何とも美しい~(#^.^#)

そして続いては・・・お造りの盛り合わせ~☆
e0130381_1210274.jpg

旨しにとっても嬉しくて・・・分割は説明用~!?
e0130381_12102012.jpg
右から・・・白ガス海老→〆鯖→中トロ~☆ そして何気に旨しは中トロの下側にある緑の物体=浅葱の新芽♪ もちろんもちろんこの時期にしか食せない旬のお味がとっても嬉し~(#^.^#)

e0130381_121038100.jpg
右半分も右から紹介~(^-^) 桜鯛の昆布〆め→金沢港活たこぶつ→バイ貝→さよりの塩昆布和え~☆

もちろん瓶ビールはしっかり・・・すっかりなくなっているから旨しに合うお酒を飲もう~(^^)b
e0130381_12105628.jpg
品書きから選べるはずもなく・・・ご主人と相談しながらこんなお酒を頂きました~♪
e0130381_12115648.jpg
e0130381_121276.jpg
e0130381_12121751.jpg
e0130381_1212344.jpg
そして旨しは中盤戦~
その中盤戦のトップバッターは・・・こちらの品~☆
e0130381_12125111.jpg

絶対にオーダーと事前学習時に決定済みの1品は・・・加賀れんこんまんじゅう~♪
e0130381_12131465.jpg
続いては・・・春ですからの新竹の子・土佐煮~☆
e0130381_12134991.jpg
菜花と新竹の子が寄り添う姿がまさに友人の結婚お祝い旅行には相応しい~☆ なので!?・・・可憐な新妻=菜花をささえる初々しい新郎=新竹の子にも注目しましょう~(*/∇\*)
e0130381_121483.jpg

そしてご主人から良かったらと頂いたのが・・・・せんな=ワサビの茎のお浸し~♪
e0130381_12142512.jpg


のど黒も・・・寒い金沢の夜には必要なアイテムです~(^^♪ 残念ながら塩焼きは終わってしまっていたけど・・・でも骨・かま炙りはありますとの事でGo~(^^ゞ
e0130381_12145094.jpg

そして佐賀の太アスパラも頂きましょう~☆
e0130381_1215183.jpg

〆に入る前の1品は・・・当初から気になっていたガーリックバター部門~☆ 日本料理・・和食が基本の品書きの中に・・・堂々と4種の品で書かれているガーリックバター焼き~ ましてカキとのコンビがあるならば・・・・オーダーは必須です~(⌒^⌒)b
一度ソテーして・・・オーブンで焼き上げたカキのガーリックバター焼き~☆
e0130381_12154881.jpg

中盤戦の旨しの分厚い攻撃に立ち向かうお酒達~☆
e0130381_12161181.jpg
e0130381_12162646.jpg
e0130381_12163827.jpg


ここ『旬房 さかい』さんは・・・昨年秋にオープンのまだ新しいお店~☆ ご主人はおそらく30代半ばくらいでとっても若いが・・・大阪の日本料理屋さんで修業をされて地元の名店でも修業を積んでこの地にお店を開きました~ 奥様と息の合ったコンビネーションでとっても優しい雰囲気のお店になってる~☆
カウンターでご一緒させて頂いた常連さんのお話では・・・すぐにここ『旬房 さかい』さんの旨しが広まって最近はフラリと入る事が出来なくなってしまったと仰ってました~

さてさて〆も・・・実ははなから決まっていた品書きだぁ~(≧∇≦)b こちらの名物=ご主人の修業先の名物のこのお品~☆
e0130381_1219612.jpg




その名も・・・かちん粥~♪



e0130381_12192979.jpg

昔・・・京の宮中ではお餅の事を“おかちん”と呼んでいたそうで(←間違っていたらゴメンナサイ~)・・・そのおかちんが入っているお粥だから・・・かちん粥♪
昆布出汁で炊いたお粥のお味付けはもちろん塩のみ~☆ そして醤油を付けて炙ったお餅を入れる~(^^ゞ あられと梅干が素敵なアクセントの・・・シンプルでかつ本当に滋味深い旨しです☆
Sさんも感激・感動で一生懸命ご主人に作り方を聞いていた~☆
さてさて居心地の良さと・・・ご主人の優しさに甘えてなんと水菓子を頂いたのはミッドナイト=0時過ぎ~☆
e0130381_1223935.jpg

伺った時間が遅かったのを差し引いても・・・長尻の限界を超えている~ 名残惜しさに店内の風景を記念撮影~
e0130381_122452.jpg
e0130381_1224152.jpg

金沢初日の最高の旨しは・・・今回の金沢行が楽しきものに・・・素敵なものになってくれると感じさせるとっても素敵なスタートです~☆ ご馳走さま~
by drinking-7 | 2014-04-09 13:00 | だいぶ遠出~ & 旅行 | Comments(0)