京橋 『リストランテ フィオレンツァ』 本当のカルボナーラ・・・イタリアと真っ向勝負の骨太なお店です~♪

この日のいざ酔い日記は・・・

京橋『リストランテフィオレンツァ』さんへ。赤坂合宿が終わった翌週は・・まだ暑さとの戦いの真っ最中~f(^^;)  実は8月下旬は小生とSさんの結婚記念日もある時期です~ 記念日好きなSさんは・・今年は何処へと期待満々~(≧∇≦) 赤坂合宿全体!?がお祝いの様な物と言い聞かせて!?も・・聞いていないふりして・・美味しいものが食べたいと・・独り言~Σ( ̄ロ ̄lll)
そしてこの頃のSさんは・・特にパスタ熱にうなされていて・・とにかく旨しパスタが食したいとずっと・・常に言ってた~(^^ゞ そんな時は東銀座のこちらへ伺う事が多いけど・・とっても人気のお店でなかなか席が確保出来ない事も多いのです~
そしてふと思い出したのが・・ここ『リストランテ フィオレンツァ』さん☆ 実は『リストランテ フィオレンツァ』さんもとっても旨しパスタがある~(*^^)v そう・・それは≪本当のカルボナーラ≫♪
ではでは・・特別記念日としての設定はしないけど・・Sさんの仕事帰りに時間を合わせて旨し物を頂こうと京橋で待合わせ~♪ もちろんここ『リストランテ フィオレンツァ』さんも人気店ですから・・しっかり事前に予約の電話で席を確保で向かいます~(^^)v
お店は・・Sさんの仕事場からは目と鼻の先~ なので以前もSさんと一緒に伺っているけど・・だいぶ月日が経っている~ 何たってその時Sさんは・・まだTさん~(〃ω〃)b さて今宵の旨しのお供は・・やっぱり泡♪
e0130381_10364090.jpg
e0130381_10363493.jpg




実は・・泡の前には旨し生を頂きつつ・・
e0130381_10362856.jpg
じっくりとメニューの研究に勤しんだ~(⌒―⌒)
e0130381_10362321.jpg
e0130381_10361830.jpg
e0130381_10361210.jpg
e0130381_10360697.jpg
e0130381_10360130.jpg
e0130381_10355711.jpg

さてフォカッチャの登場が旨しイタリアンステージの始まりの合図です~(^^
e0130381_10355305.jpg

そしてまず1品目は・・クロスティーニ♪ レバーペーストやスモークチーズもあるけれど・・今宵のチョイスはタルタルサーモン☆
e0130381_10354707.jpg
そして2皿目は・・・ゴルゴンゾーラドレッシングのラディッキョサラダ~
e0130381_10354137.jpg

テンポよく・・3皿目は・・トリッパとポテトのフリット☆
e0130381_10353697.jpg
そして今宵の3番バッターの登場は・・・もちろんパスタ=本当のカルボナーラ♪
e0130381_10353069.jpg
本当の・・の意味は・・日本のカルボナーラは生クリームが入る事が多いけど・・イタリアのカルボナーラは生クリームは使わないとの事~ シェフは・・決して日本のカルボナーラを否定はせずに・・自分はイタリアのカルボナーラを作っているだけと謙遜・自己分析!?・主張されてる~
実はここ『リストランテ フィオレンツァ』さんは兄弟店・・姉妹店が・・本郷にもあり・・そこ=『ココ・ゴローゾ』さんでは以前は≪世界最古のパスタ≫を食す事が出来ました~ 小生もずっと以前に一度食した経験あり~(^^ゞ そんなイタリアへの・・イタリアンへの・・そして料理へのこだわりがあるお店です~(〃ω〃)

ふと思うけど・・銀座のあのお店通じる様なイメージがあるんです~ 向こうはフレンチで・・ここ『リストランテフィオレンツァ』さんはイタリアンとの違いはあるけど・・どちらも本当にシェフが骨太で素敵なお店~( ^ ^ )/

さてお次・・4番バッター=メイン=セコンドは・・・

の前に・・Sさんたっての希望で・・もう1品パスタです~(≧∇≦)b
それがこれ~
e0130381_10352410.jpg
肉詰めのパスタ、アニョロッティ・ダル・プリン♪ たぶん!?なかのお肉はうさぎと聞いた気が・・ 間違ってたらゴメンナサイ~f(^^;)
これ・・追加でのオーダーでしたがオーダーして正解の旨しです~(^^)

ではいよいよ・・真打・4番・横綱の登場です~(⌒―⌒)
e0130381_10351917.jpg

瑞穂いも豚Tボーン~♪ ガッツリと旨しお肉を頂くは・・本当に幸せな瞬間です~(o^^o)
あまりの嬉し&旨しに・・UP写真で再度公開~*/∇\*
e0130381_10351481.jpg

ストレートな旨しは・・ミシュランのビブグルマンにも取り上げられて・・
シェフ曰く・・星ではなくて・・
「手頃な予算で実質美味いものを食べさせる実用店としての評価は、当店の目指すところでありお客様にも利益のある正当な評価と考えます。」(某食べ○×のお店コメントより抜粋)

こんなコメントがシェフの想い・感性・心持を表しているのかも知れません~(^^) 最近・・まさに求める小生の旨しを再発見した気がする8月の夜☆ ご馳走さま~

by drinking-7 | 2016-10-28 11:00 | 日本橋・八重洲・京橋 | Comments(0)