国分寺 『備長炭串屋 跳兎』 やきとんばかりだけでなく・・もちろん焼き鳥に舌鼓の夜もある~♪

この日のいざ酔い日記は・・・

国分寺『備長炭串屋 跳兎』さんへ。 以前より・・小生のやきとん=もつ焼き好きは公言・公表・主張!?しているけれど・・もちろん焼き鳥が苦手なわけではありません~f(^^;)
ただ少しだけ・・やきとんの方が好きなだけ~(≧∇≦)
前にも何回か書かせて頂きましたが・・
でも・・・・・  だれも・・・・・  同意・・・賛同・・・支持・・・支援!?はしてくれないが・・鶏の脂は豚の脂よりちょっとインパクトがある様に感じます~ そう豚の脂はあっさりとしている気がする~(≧∇≦)b だからこそ豚はトンカツと云う調理方法=衣に脂を纏わせた料理があるんだと思います~☆ ←青年の主張!? 中年の言い訳??
だってチキンカツはあるけれどメジャーじゃない(ゴメンナサイ・・もちろん好きです~)し・・逆にささみカツ♪は結構な人気者~( ̄m ̄*)
つまり(←ちょっと偉そう。。。)カツ=フライは・・上手に脂をコントロールするための料理だとここに断言~!(^^)! ←もはや心の叫び~Σ( ̄ロ ̄lll)
あっ別に今宵はトンカツ屋さんに参上する訳でなかった、、、(^^;)

さてさて・・とっても横道に逸れたけど・・積年の思いを表明・発表・告白!?出来てすっきりだぁ~ ←体は全然すっきりしない。。。(泣)
なので!?やきとんなら毎日食せる~(〃ω〃)

もちろん焼き鳥屋さんとやきとん=もつ焼き屋さんは完全に・・明確に分かれている訳ではないので・・やきとんメインのお店でも焼き鳥はあるし、、焼き鳥屋さんの品書きにやきとんも載ってる事が多し~ なので小生もやきとん屋さんで・・砂肝やら・・ボンジリやら・・手羽先などを頂く事もあるんです~(*^^)v たぶんそんな日は・・やっぱり身体が鶏の強くて風味ある脂を求めているのだと思います~(⌒―⌒)
そして最初から・・端から鶏を求める日は・・やっぱり焼き鳥屋さんへ一直線に向かいましょう~( ^ ^ )/
以前よりBMしていた・・ここ『跳兎』さんへ初めて伺ったのは・・今年の2月☆ 寒くて寒くて仕方のない日だったけれど・・スタートは赤星だぁ~V(^-^)
e0130381_14045936.jpg




初回訪問だけに・・品書きチェックはしっかりゆっくり~(〃ω〃)
e0130381_14044162.jpg
e0130381_14043524.jpg
e0130381_14042822.jpg
目の前に出された突出しを頂きつつ・・
e0130381_14042362.jpg
熟考してのオーダーは串焼き5本セットです~o(^-^)o
そして串が焼かれる間には・・大好きなカブのおしんこともつ煮込み(冬季限定)でゆるゆると~
e0130381_14040487.jpg
e0130381_14041377.jpg
そしてお酒を日本酒に切り替えた頃に・・
e0130381_14035898.jpg
まず・・しお3本がやって来る~(*^^)v
e0130381_14035165.jpg
そしてその3本がお皿から消えた頃にはタレ2本♪
e0130381_14034564.jpg
テンポよく・・リズムよく・・宴は進み・・お酒は日本酒から・・焼酎に路線を変えて~
e0130381_14033549.jpg
追加の串も頂きましょう~V(^-^)
追加は・・ボンジリ & 砂肝 & もう1品♪
e0130381_14032901.jpg
もう1品は・・昨年よりちょっとマイブームの厚揚げ焼き☆
e0130381_14032241.jpg
ゆったりと・・のんびりとの会社帰りの寄り道の独酌は・・お店の雰囲気でのんびり出来ぬ事もたまにはあるが・・今宵とっても和み・馴染み・落ち着くのはお店のこんな雰囲気の所為かもしれぬ~(^^)
e0130381_14031681.jpg
e0130381_14031057.jpg
さてさて今宵もまったりと小一時間ほど過ごしたら・・我が家へと向かうために国分寺駅まで歩きましょう~(^^
お店を出て振り返れば・・優しい顔で手を振ってくれてるようなお店の構え~
e0130381_14030250.jpg
e0130381_14025543.jpg
ご馳走さま~

by drinking-7 | 2017-06-22 17:00 | Comments(0)